Uncategorized

漢字テストで高得点とダイエット成功の共通点?! 『型』を知る大切さ

Yumi
ダイエットナビゲーターの傍ら、オンライン家庭教師として小中高校生の学習サポートもさせていただいております❤︎

学生の頃4年間、個別指導塾にてのべ約6,000人の指導をさせていただいた経験を生かし

ただいまオンラインで個別の学習指導を行っております。

 

先日

頑張って漢字練習をしたのに漢字テストでいい点がなかなか取れない・・・

顔

 

 

とのご相談をいただき、アドバイスをさせていただきました。

その数週間後行われた漢字テストでは、なんと!見事!80点超❤︎❤︎❤︎

 

めちゃくちゃ嬉しかったのですが、

その後お母様とお話をしていたときに、

「ダイエットと同じだねー」

という会話になりハッとしました

驚き

漢字テストで良い点数を取るコツを指導するコツ

※注意※ これはダイエットブログです笑

step
1
ミスのポイントを把握する

まずはお母様とご本人に了解をいただき、前回の漢字テストを拝見させていただきました。

そこでどういった間違いが多いのかを確認しました。

ダイエットから離れてしまうので詳しく書くのはためらわれますが、子育てママのために少し書きますと・・・
・空欄
・惜しい間違い(線が一本足りない、熟語のうち片方は書けている など)
・ケアレスミス(解答欄のミス、止めハネが雑、 など)

 

step
2
ミスのポイントの原因を確認する

ミスしているポイントを確認したら、その原因を推察していきます。

具体的には日頃の漢字練習の方法を本人にインタビューしながら絞ることが多いです。

上記の例ですと
・空欄だった場合(自信がないと書けないタイプorテスト範囲の勉強にムラがあったor範囲が広くて全て触れなかったor練習したが、ただ書いていただけだった など)
・惜しい間違い(間違えた状態で漢字練習を続けてしまったor数回練習し満足してしまいその後うろ覚えになってしまったor書ける自信があり練習しなかった など)
・ケアレスミス(日頃からケアレスミスが多いorテスト終了までに見直しをしなかった など)

 

step
3
改善策を本人が納得できる形で説明する

原因がつかめてきたら改善策を説明していきます。

 

頑張っているのに成果が出なかったり、

出来ると思っていたのに思わぬミスに気づいたりすることって

大人でも本当に辛いですよね(;_;)

 

本人がそれまでにしてきた方法や努力を「ムダだった」と思って欲しくはありません。

 

出来るだけ本人がやってきた方法に沿いながら、

少しのコツを足すようにしています。

 

一例ですが、漢字テストで良い点数を取るコツをご紹介しますと
・頭で正確に漢字を思い描く(ダラダラ何回も書くより、頭で正確に思い浮かべられるかが大事)
・何も見ずに漢字を書いてみる
・書いたら合っているかどうか確かめる
・合っていたら漢字練習は1回でOK。間違っていたら、2、3回。「よし、次は書ける」と自信がついたら次の漢字へ。(わかっている漢字の練習を何回もやるのは時間がもったいない)
・1回で正解できなかった漢字はチェックをつけておき、次回の漢字練習はまずその漢字から確かめてみる。(わかっている漢字の復習時間より、わからなかった漢字の復習時間を多く設けるため)

 

step
4
小さなステップを成功してもらう

 

誰でも、今までやってきた方法をなかなか手放せないものです。

 

でも、目的地(漢字テストで良い点数を取る)ことがはっきりしていれば、そこにたどり着く方法はたくさんあります。

 

(実は、私は家庭教師をやる上でここを一番大事にしていて、

「なんで勉強しなきゃいけないのー」という質問をもらったときはこの話をよくします。

大人になったときに一番持っていて欲しい武器はこの考え方だと信じているから!!)

 

Yumi

確かに、今までのやり方も間違っていない。

けど、一度このやり方をやってみて、こっちの方が楽だったら、こっちにしない?

 

そして1問。私が漢字を書いて、見て覚えてもらって、

頭で思い浮かべてもらって、実際紙に書いてもらって・・・

 

あ!書けた!覚えられた!!

顔

 

 

まずやってみて、結果を出す。

結果が出たことを見逃さず、一緒に喜ぶ!

すると、ご本人も新しい方法を信じられるし、続けてみようと思ってくれる!

(この方法で上手くいかない時は、即他の方法を試しています♪)

 

 

大事なのは、コツを知ること!

上記は漢字テストの例ですが、

どの教科であってもコツを伝えることをとても大事にしています。

 

コツを知ると、他の教科や単元でも使い回すことができますから〜♪

 

 

そして、やっぱりダイエットサポートにもコツがあるんです。

 

step
1
太りやすい習慣を把握する

日常生活を細かく細かくヒアリングさせていただき、

太りやすいポイントを探っていきます。

 

例えば、夕食が遅い。栄養の偏りがある。などですね。

 

step
2
太りやすい習慣の原因となっていることを確認する

なぜ夕食が遅くなりがちなのか?

なぜ栄養の偏りが出てしまうのか?

さらに聞き込んでいきます♪

 

step
3
改善策を本人が納得できる形で説明する

ダイエットを頑張るのはご本人様なので、

ご本人が納得できなければ意味がありません。

 

いくらダイエットや健康に良いからと、

いきなり精進料理にしたりカロリーは○キロ以内に!と言われても実行しにくいですよね。

 

すぐ実行できるのであればこの世に肥満は存在しないわけです!!

 

わかっているけど食べてしまう

わかっているけど自炊は面倒

わかっているけど運動はできない・・・

 

なのでどういった工夫をしてどのように実行していくか、

カウンセリングをしながら併走させていただきます。

 

step
4
小さなステップを成功していく

ダイエットも勉強も

地道な一歩一歩を進んでいくことがとても大切。

 

いきなり体重が○キロ減った!とか

いきなりすっごく健康になった!とか

 

そういうものではありません。

 

だからこそ

「このやり方で本当にやせられるのー??」

「このやり方は自分に合っているのかなー」

と不安になりますよね

 

小さな変化、見逃しません!!

一緒に感動しながら楽しんでダイエットしてもらっています。

 

 

ダイエットサポートの中では、ダイエットのコツをお伝えしています。

食べ方のコツを知ることで

 

少しくらい暴飲暴食してしまっても、

お酒を嗜まれる方でも、

外食をするにしても

 

ベターなチョイスができるようになったり

すぐにリセットをかけられるようになったり

 

ダイエットサポートを卒業した後も

一生続けられる食べ方のコツをゲットしていただいています❤︎

 

一生ものの財産だと自負しています!!

 

 

 

漢字テストとダイエットの共通点、いかがでしたか😃

コツを知って取り組むことで、

どちらも最短距離で成功に近づけるだけでなく、

汎用性のある生きた知識をゲットすることができますよ❤︎

 

【公式LINE】友達募集中!

公式LINEではいち早く、キャンペーン情報やお役立ち情報をご案内しております❤︎
(セルフマツエクのサービスについてのご案内も発信させていただいております。ご了承ください)

友だち追加

-Uncategorized

Copyright© オンラインで話すだけ”ゼロ”努力ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.