ストレスで食欲が増すワケ

 なぜストレスが食欲を引き起こすのか

(私は個性心理學上
「なんで??」
が気になるムーン(月)タイプなのです!)

 

ストレス食いの原因は幾つかありますが、
この記事では特に
「甘いものへの欲求」に関して書きますね。

 

ストレスを感じた時に身体がどういう状態になるか
考えたことはありますか?

 

ストレスを感じた時には
身体がギュッと緊張状態に入りますよね

この緊張した状態のことを
交感神経と言います。
(なんだか理科で習いましたね!)

 

 

 

では甘いものを食べた時、
身体はどういう状態になりますか??

「ふわぁぁぁ❤︎あま〜い!」

と身体が緩みませんか??

そうなんです。
これが副交感神経優位な状態!!!
リラックスした時の状態です。

 

 

身体は自分を守るために、
緊張状態が続くと
バランスを取ろうとしてくれるんですね

 

手取り早く身体を緩めることができるのが
甘いものというワケなんです。

 

 

身体って本当にすごいですよね。

身体、ありがとう!!!!

 

 

とはいえ
ストレスを感じる度に
甘いものを爆食いしてしまっては

 

理想の体重も
理想の体型も
健康的な未来も

 

遠のいてしまいますね!!

 

 

前回の記事でもお伝えしましたが

ストレスの原因を観察して
原因の解決をすることも大切

 

加えて
「香り」を取り入れてみたり

その他の生活習慣を変えてみたり

 

 

ストレスと無縁の生活は
なかなか難しいので
上手に向き合ってケアしていけたらいいですね

 

 

気になるところや
質問があれば
ぜひお気軽に公式LINEからメッセージくださいね
▼公式LINEはこちらから▼

友だち追加

関連記事

プレゼント配布中♡

友だち追加
PAGE TOP